スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「決してあきらめない」=八王子3人射殺は体制維持-時効撤廃受け警視庁捜査1課長(時事通信)

 殺人事件などの公訴時効撤廃を柱とする改正刑事訴訟法と刑法が27日、成立したことを受け、警視庁の若松敏弘捜査1課長(57)は「時間的な余裕をもらったという気持ちは全くない。決してあきらめない」と力を込めた。
 東京・八王子のスーパーで1995年、女子高校生ら3人が射殺された事件は、7月に時効の予定だったが、撤廃される。若松課長は「当分、現在の捜査体制を維持して一生懸命やる」と述べた。
 全体の捜査体制については「初動捜査をこれまで以上に充実させ、将来を見据えた体制強化や、班編制自体も見直さなければならない」と話した。
 若松課長は課題について「証拠は1事件で数千点に及ぶこともある。変質、劣化対策を検討しなければならない」と指摘。「科学捜査力は向上する一方だ。私の時にできなくても、将来できるように保管管理したい」と語った。 

【関連ニュース】
殺人の時効撤廃=改正刑訴法が成立へ
刑事に失敗許されぬ=「裁判員も参考に」
胸に刃物、女性死亡=アパート近く路上
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で
裁判員制度は「合憲」=全国初の憲法判断

ネット選挙解禁へ協議機関=与野党(時事通信)
平城遷都1300年祭スタッフ 戌亥バルバラさん 「歴史の素晴らしさ、知って」(産経新聞)
<香取市長選>宇井氏が再選 千葉(毎日新聞)
振り込め詐欺未遂容疑で3人逮捕=同じ業者名で100件以上か-警視庁(時事通信)
<猿橋賞>奈良先端科学技術大学院大の高橋淑子教授が受賞(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ミスターやすおやすい

Author:ミスターやすおやすい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。