スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「決してあきらめない」=八王子3人射殺は体制維持-時効撤廃受け警視庁捜査1課長(時事通信)

 殺人事件などの公訴時効撤廃を柱とする改正刑事訴訟法と刑法が27日、成立したことを受け、警視庁の若松敏弘捜査1課長(57)は「時間的な余裕をもらったという気持ちは全くない。決してあきらめない」と力を込めた。
 東京・八王子のスーパーで1995年、女子高校生ら3人が射殺された事件は、7月に時効の予定だったが、撤廃される。若松課長は「当分、現在の捜査体制を維持して一生懸命やる」と述べた。
 全体の捜査体制については「初動捜査をこれまで以上に充実させ、将来を見据えた体制強化や、班編制自体も見直さなければならない」と話した。
 若松課長は課題について「証拠は1事件で数千点に及ぶこともある。変質、劣化対策を検討しなければならない」と指摘。「科学捜査力は向上する一方だ。私の時にできなくても、将来できるように保管管理したい」と語った。 

【関連ニュース】
殺人の時効撤廃=改正刑訴法が成立へ
刑事に失敗許されぬ=「裁判員も参考に」
胸に刃物、女性死亡=アパート近く路上
母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で
裁判員制度は「合憲」=全国初の憲法判断

ネット選挙解禁へ協議機関=与野党(時事通信)
平城遷都1300年祭スタッフ 戌亥バルバラさん 「歴史の素晴らしさ、知って」(産経新聞)
<香取市長選>宇井氏が再選 千葉(毎日新聞)
振り込め詐欺未遂容疑で3人逮捕=同じ業者名で100件以上か-警視庁(時事通信)
<猿橋賞>奈良先端科学技術大学院大の高橋淑子教授が受賞(毎日新聞)
スポンサーサイト

仕分け第2弾は天下りにメス、47法人を決定(読売新聞)

 政府は20日、行政刷新会議(議長・鳩山首相)の会合を首相官邸で開き、23日からの事業仕分け第2弾で対象とする47独立行政法人の151事業を決定した。

 民間の「仕分け人」32人も決めた。

 昨年11月の事業仕分けでは、2010年度予算の財源捻出(ねんしゅつ)のため、予算規模の大きい事業を重点的に取り上げた。今回は、官僚OBの天下りを含めた独立行政法人の不透明な事業の実態を明らかにし、国民から見えにくいムダの削減に力点を置く。内閣支持率が続落する中、天下り法人の無駄遣いの構造にメスを入れることで、支持率回復につなげたい考えだ。

 鳩山首相は会合で「独立行政法人をターゲットにして、あらゆる観点から、国民の目線で見直す。心から期待する」と述べた。

 対象事業を所管府省別で見ると、文部科学省の14法人53事業が最も多く、国土交通省の9法人28事業、厚生労働省の7法人19事業と続く。文科省では大学入試センターや理化学研究所、宇宙航空研究開発機構などが対象となった。

 仕分け作業は国会議員と民間の「仕分け人」が2班に分かれ、「廃止」「見直し」「民間に移管」などの判定を下す。研究開発を行う法人や病院を経営する法人など類似の法人をまとめて取り上げ、国や民間企業との役割分担の見直し、法人同士で重複する事業の解消に重点を置いて議論する。

 行政刷新会議は仕分け結果を踏まえ、法人の統廃合や制度改革につなげる方針だ。

 独立行政法人を対象とした事業仕分けは23日と26~28日に東京・日本橋の貸会議室で行う。政府系公益法人を対象にした事業仕分けは5月下旬に実施する。

<郵便不正公判>「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
被害者給付12億7700万円=制度改正後、大幅増額-警察庁(時事通信)
郵政改革法案、20日ごろ概要公表=亀井担当相(時事通信)
対馬軍事化時代の証し、戦時中の陸軍標石確認(読売新聞)
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」(産経新聞)

海自機に速射砲の照準=中国海軍の駆逐艦、東シナ海で-関係筋(時事通信)

 中国海軍の駆逐艦が今月中旬、東シナ海で哨戒飛行中の海上自衛隊のP3C哨戒機に対し、速射砲の照準を合わせ、いつでも撃墜が可能かのように威嚇する行動を取っていたことが20日、日中関係筋への取材で分かった。
 こうした行動は冷戦時代の旧ソ連も、自衛隊機や自衛艦に対して取ったことがないといい、政府は外交ルートを通じ、中国に対し事実関係の確認を申し入れている。
 関係筋によると、中国海軍の駆逐艦が海自のP3C哨戒機に速射砲の照準を向けたのは、13日午後3時半ごろ。2種類の速射砲の照準を向け、いつでも撃墜できることを示した。
 P3Cは国際法にのっとった通常の哨戒飛行を行っていた。
 これに先立ち、中国海軍の潜水艦2隻を含む部隊が10日夜、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過し、太平洋の硫黄島方面に進行。8日には、艦隊の艦載機とみられるヘリコプターが東シナ海で、護衛艦に対して水平距離90メートルを切るような近接飛行を行っている。
 関係筋は「冷戦時代の旧ソ連さえやらなかったような行動を行っている」と分析。「中国海軍が太平洋や日本近海で何をしようとしているか、慎重に見極めなければならない」としている。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
【特集】無人機プレデター&リーパー~忍び寄る死神~
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~

和牛3頭、口蹄疫に感染=国内で10年ぶり-宮崎県(時事通信)
大阪・住之江で路上強盗(産経新聞)
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件-福岡高裁支部(時事通信)
村木被告「(検事に)腹が立った」と涙 郵便不正公判 第17回詳報(産経新聞)
古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで(産経新聞)

ベトナム原発受注へ尽力要請=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は14日夕、外務省でベトナムのフック計画投資相と会談した。外相は、同国の原子力発電所建設計画に関し「わが国がパートナーに早期に選ばれるよう支援してほしい」と述べ、日本企業が受注できるよう尽力を求めた。フック計画投資相は「日本の原発の安全性と技術を高く評価しており、原発分野で今後日本と協力していくことを希望している」と応じた。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

給食牛乳、紙パック「直接飲み」論争(読売新聞)
<掘り出しニュース>銀閣寺、2階内部に漆 創建時の輝きに……ただし拝観不可(毎日新聞)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
<訃報>ばばこういちさん77歳=放送ジャーナリスト(毎日新聞)
ヘリ近接飛行で事実関係照会=中国側に外交ルートで-防衛省(時事通信)

気象庁係長、すり未遂現行犯逮捕=通勤中「何度かやった」-警視庁(時事通信)

 地下鉄車内で女性のバッグから財布を盗もうとしたとして、警視庁捜査3課は9日、窃盗未遂容疑で気象庁観測課係長金子哲治容疑者(43)=茨城県つくば市=を現行犯逮捕した。同課によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、9日午前8時10分ごろ、東京メトロ千代田線町屋―西日暮里駅間の上り電車内で、都内の女性会社員(38)が肩に提げていたバッグに右手を入れ、現金2万円余りなどが入った財布を盗もうとした疑い。 

大阪市議側は慎重姿勢…橋下知事「政治家失格だ」(産経新聞)
社民党がサイパン、テニアンに視察団 受け入れ意思の再確認で(産経新聞)
子宮頸がん原因ウイルスの感染経路、認知度は3割未満(医療介護CBニュース)
「和解による解決を」B型肝炎訴訟原告団らが首相に請願書(産経新聞)
麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)

別の患者骨折疑い 元看護師を再逮捕(産経新聞)

 兵庫県佐用町の佐用共立病院の入院患者6人が肋骨(ろっこつ)を折られた事件で、別の女性患者=当時(88)=も骨折させたとして、佐用署などは4日、傷害容疑で、元看護師の羽室沙百理(さおり)被告(26)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年1月17~19日、入院していた女性患者の胸部を両手で押しつけるなどして、肋骨を骨折させたとされる。この女性患者は同月19日に骨折が判明し、同年7月に病死しており、死亡との因果関係はないという。

 羽室容疑者は同署の調べに対し、「患者が感謝してくれず、人間関係でイライラしていた」などと供述。入院患者6人の肋骨を折ったことを認めている。

 同病院では、平成20年12月以降、患者6人の肋骨が折れているのが相次いで発覚。同署などは3月、女性患者を骨折させたとして、羽室容疑者を逮捕していた。

【関連記事】
兵庫・佐用町の看護師、別の患者骨折で再逮捕へ
「患者が感謝してくれない」 肋骨折った看護師が動機供述 
肋骨17本…院内調査は「病的骨折」 看護師、安心し犯行継続か
「人間関係イライラ」高齢患者の肋骨折る 看護師の女逮捕
京大病院インスリン事件 看護師を殺人未遂容疑で再逮捕 京都府警

週内に新党結成=与謝野氏(時事通信)
派遣法改正案、民主が参院先議を撤回=衆院に出し直し、43年ぶりの異例(時事通信)
北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
郵政改革 亀井担当相の案で決着 預け入れ限度額引き上げ(毎日新聞)
屋内での喫煙規制スタート=「受動」防止条例を施行-神奈川(時事通信)

金づちで上司殴る!47歳不満爆発、社内で待ち伏せ背後から(スポーツ報知)

 上司の頭を金づちで殴って殺害しようとしたとして、警視庁中央署は31日までに、殺人未遂の疑いで通信機器メーカー「ユニデン」主任の上野厚容疑者(47)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は、自宅から持参した金づちで男性部長(58)の頭部を背後から数回殴った疑い。上野容疑者は「仕事のことで口うるさく注意され恨みに思っていた」と容疑を認めているという。

 毎日口うるさくどなられ、休暇もくれずに働かされたことにキレた社員が、上司を金づちでボコボコに殴った。

 逮捕容疑は3月30日午前8時15分頃、中央区八丁堀2丁目の同社本社ビル内の階段で、出勤してきた男性部長の頭部を背後から金づちで数回殴打した疑い。部長は頭部を数針縫う全治2週間の軽傷を負ったが、命に別条はなかった。倒れている部長を発見した女性社員が110番通報。上野容疑者は約15分後に駆け付けた捜査員に逮捕された。

 中央署によると、凶器の金づちは上野容疑者が自宅から持参。長さ25センチほどの鉄製で、一般的な木工用のものだという。

 上野容疑者は、部長が普段から健康のためにエレベーターを使わず、9階建てビルの上階まで階段を利用して上っていた習慣を把握していた。階段を上って出勤する部長を待ちぶせし、「おはようございます」とあいさつしてすれ違うと、すかさず振り向き、後ろから上司の後頭部めがけて金づちを振り下ろして襲いかかったという。

 同署によると、被害者は上野容疑者の部署の直属の上司に当たり、3月から共に働いていたという。動機について、上野容疑者は「普段から毎日のように仕事のことで口うるさく注意されて、恨みに思っていた」と供述。「有給休暇もくれず、死んでも構わないと思った」と、会社内の待遇面での不満から殺意を抱いたことを認めている。

 同社は「ユニ電子産業株式会社」として1966年に設立。コードレス電話、トランシーバーなどの通信機器メーカーとして、90年に東証1部上場した。06年には、プロ野球・ヤクルトスワローズとスポンサー契約。昨年まで、神宮球場の外野フェンスに同社ロゴが飾られていたことでも知られる。

 同社広報担当者は「小さい会社なので、何か異変があればすぐ分かる」と、上野容疑者と部長男性との間での確執などはないとの認識を明らかに。社員同士のトラブルに関して「会社の中で起こったことなので、今後のためにもよく調査していきたい」と話した。

 【関連記事】
国松長官銃撃事件「時効成立」で不起訴
上司の頭を金づちで殴った疑いで逮捕
時効受け警視庁が発表「オウムのテロ」…国松長官銃撃事件
警察庁長官銃撃事件が時効

横路衆院議長、左足骨折し入院(読売新聞)
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格(医療介護CBニュース)
<火振り神事>炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
高校無償化 朝鮮学校排除に反対 市民ら集会 東京(毎日新聞)
立川支部検事を懲戒処分=事件被害女性と交遊-東京地検(時事通信)
プロフィール

ミスターやすおやすい

Author:ミスターやすおやすい
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。